アトピー性皮膚炎は本人はもちろん、家族でも見ていてとても辛い病気ですよね。
アトピーの治療方法や緩和方法は様々で、個人差が大きいためその人に合った方法を探さなくてはなりません。

プラセンタも、アトピーの治療および緩和の方法の一つです。
プラセンタのアトピー改善効果をご紹介しますので、自分に合ったアトピー対策が見つかっていない方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

プラセンタのアトピー改善効果

プラセンタには、抗体の発生を抑える効果と炎症を抑える効果があります。
アトピー性皮膚炎とは、体内に入ったアレルギーの原因物質に反応して抗体が作られ、その抗体に反応して作られたヒスタミンが肌に炎症を引き起こすことをいいます。

プラセンタが抗体の発生を抑え、更に起こった炎症に対しても抑制効果があるため、アレルギー症状が緩和されるとされています。

また、プラセンタには肌の成長を促す成長因子が含まれており、炎症で傷んでしまった肌を修復する力があります。修復された肌のバリア機能をアップさせるので、アレルギーの原因物質に強い肌を作ることができます。

プラセンタによるアトピーの改善は即効性があるわけではありませんが、強い抗炎症薬であるステロイド剤をあまり使いたくない人などにもおすすめです。