プラセンタは、美容にも健康にも効果が高いと人気で最近は数多くのプラセンタ商品が出回っています。
形状だけでなく価格帯も幅広く、お手頃な価格のものから、1万円以上する高級プラセンタまで、さまざまです。
薬局やドラッグストアなどだと1000円以下など安価で売られていたりしますが価格による効果や安全性の違いはあるのでしょうか。

価格だけでなく様々な角度から比較することが大事!

プラセンタを選ぶときには、価格だけでなく、その<安全性、抽出方法や、成分の含有量、などにもチェックが必要です。
プラセンタの原料には主に、馬、豚、羊などがあります。
その中でも、品質が高いということで人気があるのが馬プラセンタです。
そのため、馬プラセンタサプリには高額なものも多く、特にサラブレット馬の胎盤から抽出されるプラセンタは高級品です。

安全性

豚プラセンタは馬プラセンタに比べると、安全性や品質という点ではやや劣りますが、価格的に手ごろな価格で購入できるというメリットもあります。
最近は、SPF豚という安全性が高く品質も高い豚プラセンタが出ているので、これらを選ぶというのも一つの選択肢でしょう。

抽出方法

胎盤からプラセンタを抽出する方法も、プラセンタの品質を左右します。
抽出方法によっては、有効成分を損なってしまうこともあるためです。
ですので、プラセンタサプリを選ぶときには、その抽出方法にもチェックが肝心です。

成分の含有量

当然ですが、プラセンタの含有量によって、効果の現れ方がことなります。
プラセンタエキスの配合量が多い方が、効果が得やすいと考えてよいでしょう。
ですので、プラセンタの配合量をきちんと確認してから選ぶようにしたいですね。

含有量を比較するときに注意したいのは、「原末量」として比べるということです。
プラセンタエキスは、プラセンタの原液に水などを加えたものです。
このため、原末量として比較することで、より正確に比べることができますね。

まとめ

あまりに安いプラセンタサプリだと、ほとんどが添加物だったり体に良くないこともありますし、安価な抽出法で有効成分が損なわれていることもあります。
比較的安いプラセンタでも効果を実感できたという口コミもありますが、安全性や抽出法、プラセンタの種類はしっかり確認したいですね。

おすすめプラセンタサプリはこちら
⇒プラセンタサプリランキング